TOP

家づく りの事例

デザインの事例

家づくりの費用

家づくりの流れ
 ・土地探し
 ・地 盤改良
 ・基礎
 ・建て方
 ・断熱材
 ・窓 [断熱・防犯]
 ・屋根 の仕上
 ・外壁 の仕上
 ・キッチン

組織概要

■お問合せ
ブログ



LINK
三浦喜世建築設計事務所
店舗デザイン
住宅デザイン
家具デザイン
ブログ

建て方工事

建て方
建て方工事
基礎工事完了後、現場で柱、梁などの主要な構造材を組み立てることを建て方といいま す
建て方の時に大工さんが多く集まることもあって、この時に上棟式を行います

構造材
構造材を組み立てる工程にあたるため、施工精度、使用する部材の強度共に住宅の安全性に大きくかかわります
木造2階建ての住宅の場合、(財)日本住宅・木材センターなどのスパン表と壁量計算から梁のサイズと耐力壁の配置を決めることが多く、柱の大きさも □105や□120が一般的になりますが、リビングの天井高を高くとったり、中2階を設けたりとかで階高が高くなれば太い柱が必要になります

構造材の樹種も、無垢の国産材を使ったり、輸入の集成材を使ったりと様々です
集成材のほうが経年による狂いが少ないのですが、少し割高にはなりますが国産材を使用することで品質が安定する場合もあります

環境対策
外国に比べて日本の国土の森林率は高い方なのですが、使用する木材の大半をコストの安い輸入材に頼っています
このことにより、国外の森林保護を掲げる地域から木材を取り出すことが増え、手を入れないといけない日本の人工林の木を使って植林する機会が減っています
海外では森林を保護することがエコにつながる地域があることに加え、 国内の森林は使うことでサイクルを取り戻すことになります
国産材を使用することで国内の森林の新陳代謝が進みエコにも貢献することができます

TOP ■家づく りの事例 ■デザインの事例  ■家づくりの費用 ■家づくりの流 れ  ■組織概要  ■お問合せ
三浦喜世建築設 計事務所
■大阪事務所:大阪市西区新町3-8-18-502
Tel:06-4394-8207 Fax:06-4394-8208
Mail:myura@asahinet.jp
■明石事務所:兵庫県明石市西明石北町3-7-5